ロベルト・ダンジェロ+ フランチェスカ・フェデリ: 我が子の病気から学んだ人生の教訓
06:17 Posted:Jul2013 TEDGlobal 2013

ロベルト・ダンジェロとフランチェスカ・フェデリは、自分たちの間に生まれた男の子マリオは健康であると思っていました。しかし、生後10日でマリオに周産期脳卒中が見つかりました。左半身の自由が利かないマリオを前に、二人は厳しい疑問に取り組み始めました。マリオは“正常”になるのだろうか?充実した人生を送れるのか?不安に直面した親が、いかにしてその状況を転換させていったか。胸を打つ話です。 

ジャック・アンドレイカ: 有望な膵臓がん検査 ― なんとティーンエージャーが開発
10:49 Posted:Jul2013 TED2013

85%以上もの膵臓がんが2%未満の生存率しかない手遅れの状態で発見されます。なぜこんなことになるのか? ジャック・アンドレイカが、膵臓がんの早期発見を可能にする有望な方法を開発した過程を語ります。超安価、効果的、かつ侵襲性の低い方法を、なんと16歳の誕生日を迎える前に作り出しました。 

スリーピーマン・バンジョー・ボーイズ: ブルーグラス音楽の達人ニュージャージーに現わる
08:47 Posted:Jul2013 TED2013

まだ16にも満たないミゾーニ家の三兄弟ジョニー、ロビー、トミーは、ブルーグラスのアール・スクラッグスよりはロックンロールのブルース・スプリングスティーンが有名なニュージャージーに生まれ育ちましたが、小さい頃から兄弟でブルーグラス音楽のカバー演奏をはじめ、自分たちで作曲もするようになりました。フィドル、バンジョー、ギターでリード役を入れ替わりながら、それぞれキーの違う眩いばかりの3曲を演奏します。 

ギャヴィン・プレイター=ピニー: 曇りの日こそ楽しもう
10:54 Posted:Jul2013 TEDGlobal 2013

創造的な刺激を得るために旅を計画する必要はありません。ただ上を見て下さい。「雲を愛でる会」の設立者であるギャヴィン・プレイター=ピニーはそう語ります。自然が作り出した、大気の素晴らしい構造物の魅力的な写真を紹介したプレイター=ピニーは、終わることのないデジタルな仕事の手を止めて、寝転がって頭上の空にある美を堪能しようと呼び掛けます。 

レズリー・ヘイズルトン: 疑いは、信仰の本質
13:45 Posted:Jun2013 TEDGlobal 2013

レズリー・ヘイズルトンは、イスラム教預言者ムハンマドの伝記を書いているとき、あることに衝撃を受けました。古い記述によれば、コーランの啓示を受けた夜、彼は初めに疑い、畏怖、恐怖さえも持ったというのです。そしてこの経験こそが彼の信仰の基盤となりました。ヘイズルトンは信仰の土台としての疑いと問いに対する新たな見解を提唱し、あらゆる宗教の原理主義の終結を呼びかけています。 

ジェセフ・キム 「北朝鮮の失った家族と新たに恵まれた家族」
21:23 Posted:Jun2013 TEDGlobal 2013

脱北者で現在は米国に住むジョセフ・キムが、北朝鮮で自ら経験した大飢饉について語ります。彼は新しい人生を歩み始めていますが、失った家族の捜索は、まだ終わることがありません。 

ダニエル・スアレース: 人殺しの決定をロボットに任せてはいけない
13:20 Posted:Jun2013 TEDGlobal 2013

ダニエル・スアレースが普段小説家として描き出しているのは悲観的未来像ですが、TEDGlobalのステージで彼が語るのは私達がもっと知らなければならない現実のシナリオ、自律的ロボット兵器の台頭です。最新鋭のドローン、自動兵器、人工知能搭載の諜報ツールなどが、人の手を離れて自ら決断を下す可能性を彼は示しています。 

カミール・シーマン: 嵐を追いかけて
03:26 Posted:Jun2013 TED2013

写真家のカミール・シーマンは嵐を追うようになって5年になります。この講演で彼女は激動する空の圧倒的で不思議な写真をお目にかけます。 

ジヘ・パク: バイオリン―魂の暗闇を越えて
12:41 Posted:May2013 TED2013

世界的に有名なバイオリニストになるために模索していたとき、ジヘ・パクは深刻なうつ病を患いました。音楽だけが彼女を再び立ち上がらせ、一流のコンサートホールで演奏することだけが目標ではなく、できるだけ多くの人にバイオリンの素晴らしさを伝えることが目標になりうることを示してくれました。 

フィル・ハンセン 「震えを受け入れる」
10:01 Posted:May2013 TED2013

フィル・ハンセンは美術学校時代、激しい手の震えに襲われ、大好きだった点描画が描けなくなりました。完全に打ちのめされた彼は、目標を見失います。立ち直るきっかけは神経科の医師のこんな単純なアドバイスでした。「限界を受け入れなさい・・・そして乗り越えなさい。」 

セルゲイ・ブリン: なぜグーグル・グラスなのか?
07:15 Posted:May2013 TED2013

なぜグーグルのセルゲイ・ブリンと彼のチームは、グラスというコードネームがついたヘッドマウント式のカメラ兼コンピュータを作りたかったのでしょうか?このトークでは、デモンストレーションではなく、その哲学について語られます。TED2013のステージで、ブリンは、スクリーンを覗き込むのではなく顔を上げて世界と向き合うという、モバイル・コンピュータを使った新たな関係性のあり方を提唱したのです。 

ジュディ・マクドナルド・ジョンストン 「人生で良い終わりを迎えるためにするべきこと」
06:03 Posted:May2013 TED2013

死について考えるのは恐ろしいことです。でも、前もって計画をしておくことは現実的で、最期の日々を穏やかな気持ちで過ごせるようになります。厳粛で、思慮に満ちた話で、ジュディ・マクドナルド・ジョンストンは、人生の良い終わりを迎えるために 実践するべき5つのことを紹介します。 

マリア・ベザイティス: 違和感に対する驚くべき必要性
08:00 Posted:May2013 TED@Intel

私たちのデジタルな世界においては、社会的関係性はデータによって仲介されるようになりました。それを実感しないとしても、私たちは自分自身を違和感(私たちが既に知っている人達と合わない人や考え方)から守っています。しかし技術に頼ってみることが、たとえ違和感を感じるようなものもでも、自分にとって必要な人や物を届けてくれます(TED@Intelにて撮影) 

メグ・ジェイ: 30歳は昔の20歳ではありません
14:49 Posted:May2013 TED2013

臨床心理学者メグ・ジェイは、社会通念とは逆に20代は無駄にしても良い10年間ではない、と20代の若者に対してはっきりとしたメッセージを投げかけます。ジェイはこの刺激的なトークで、結婚や仕事や出産が人生の遅い段階で起こる傾向があるからと言って今計画を始められないわけではないと語ります。人生を決定付ける10年間を20代の若者が成人期を有効に活かすための3つのアドバイスを贈ります。 

ジョン・レジェンド 「True Colors」
03:58 Posted:May2013 TED Talks Education

心和ませるひととき、TED Talks Educationで、ジョン・レジェンドが「True Colors(トゥルー・カラーズ)」の弾き語りをします。歌詞には、子どもたちや先生への特別な思いが込められました。「怖がらずに / 本当の心を出してごらん / 君の本当の心は / 美しく 虹色に輝く」 

ビル・ゲイツ: 教師へのフィードバックでもたらせる変化
10:24 Posted:May2013 TED Talks Education

最近まで、教師が受けられる唯一のフィードバックは、年に一度の「十分」という一言だけでした。フィードバックや指導がなければ改善しようがありません。優れた教師でも適切なフィードバックによって改善できるところはあるとビル・ゲイツは言います。そしてそのようなフィードバックをすべての教室にもたらそうというビル&メリンダ・ゲイツ財団のプロジェクトを紹介しています。  

マルコム・ロンドン: 「高校という名の訓練場」
03:00 Posted:May2013 TED Talks Education

若い詩人、教育者でもある活動家マルコム・ロンドンが、高校の最前線での日々についての心揺さぶる詩を披露します。「若者は 海のように」学校に押し寄せ、「泳ぎひとつ覚えない。」「父のいない家で育った男がマッチョぶりを誇り。」 紡がれる言葉は美しく、詩的で、ゾッとしさえします。 

シャオラン・シュエ:「漢字の読み方はこんなに簡単!」
06:10 Posted:May2013 TED2013

外国人にとって、中国語を話せるようになるのは非常に困難ですが、中国語の美しく、時に複雑な文字の読み方を学ぶのはそれほど難しくありません。シャオランは、簡単なレッスンを通じて、漢字とその意味の背景にある考えを理解し、簡単な文字から、より複雑な概念を組み立てていく方法を教えます。Chineasy とでも呼びましょう。  

パール・アレドンド-「ギャングの娘からスター教師へ」
08:03 Posted:May2013 TED Talks Education

刑務所入りを繰り返すギャングの親を持つパール・アレドンドは、治安の悪いイーストロサンジェルスで育ちました。教員のいう事が聞けず沢山の教師に見捨てられましたが、後に自分自身が教師になり、新しく学校を築きました。生徒達に自分が彼らと同じくらいの年齢だった時の話をし、学校の宿題が出来ない状況の時もある、それはそれでいいんだと教えます。  

アンジェラ・リー・ダックワース 「成功のカギは、やり抜く力」
06:12 Posted:May2013 TED Talks Education

コンサル業界の高評価な仕事を辞めて、アンジェラ・リー・ダックワースは、ニューヨークの公立中学校1年生に数学を教え始めました。彼女がすぐに気付いたのは、IQだけが学業での成否を決めるわけではないということ。ここで、彼女は、成功のカギとなる「やり抜き力」理論について語ります。 

looshoot.com