ビル・ゲイツ: 教師へのフィードバックでもたらせる変化

原題:Bill Gates: Teachers need real feedback
http://www.ted.com/talks/lang/ja/bill_gates_teachers_need_real_feedback.html

size :             
最近まで、教師が受けられる唯一のフィードバックは、年に一度の「十分」という一言だけでした。フィードバックや指導がなければ改善しようがありません。優れた教師でも適切なフィードバックによって改善できるところはあるとビル・ゲイツは言います。そしてそのようなフィードバックをすべての教室にもたらそうというビル&メリンダ・ゲイツ財団のプロジェクトを紹介しています。
サインインして、このTalkを見たことを記録しよう!
記録されたtalkは次回からランダム検索に出てこなくなります。

コメント

コメントを残すには、サインインが必要です。

ビル・ゲイツ:教育制度を破壊している米国における州予算
10:16 Posted: Mar 20 TED2011

米国の教育制度は50州の予算によって賄われています。いたるところにある会計の裏操作のせいで医療費や年金の本当のコストが分かりにくくなっていて、また、増え続ける債務の問題のせいで教育費の予算が危うくなっていると、ビル・ゲイツが熱弁をふるいます。 

「ゼロへのイノベーション」 ビル=ゲイツ、エネルギーについて語る。
27:49 Posted: Feb 20 TED2010

TED2010において、ビル=ゲイツがエネルギーの将来についてのビジョンを明らかにしました。地球的規模の終末を避けるためには「奇跡」が必要であるとし、従来とは全く異なるタイプの原子炉をなぜサポートしている理由を説明します。必須の目標は?2050年には地球全体での炭酸ガス排出量をゼロにすることです。 

ビル・ゲイツの現在の活動
20:16 Posted: Feb 20 TED2009

ビル・ゲイツは、新しい形態の慈善活動を通すことで、地球上における重大な幾つかの問題解決を図ろうと考えています。情熱的で且つ笑える18分間のメッセージの中で、彼は問いかける2つの重要な課題に対し、私たちに解決策の考案を求めます。 

マリア・ベザイティス: 違和感に対する驚くべき必要性
08:00 Posted:May2013 TED@Intel

私たちのデジタルな世界においては、社会的関係性はデータによって仲介されるようになりました。それを実感しないとしても、私たちは自分自身を違和感(私たちが既に知っている人達と合わない人や考え方)から守っています。しかし技術に頼ってみることが、たとえ違和感を感じるようなものもでも、自分にとって必要な人や物を届けてくれます(TED@Intelにて撮影) 

フランシス・コリンズ: より良い薬が必要です — 今すぐに
14:40 Posted:Mar2013 TEDMED 2012

現在分子的な原因が分かっている病気は4000種類ありますが、治療法が確立されているのはそのうちたった250種類です。どうしてこんなにも時間がかかるのでしょうか?遺伝学者であり医師でもあるフランシス・コリンズが、希少で複雑な病気に対してもなぜ系統的な創薬プロセスが急を要するのか説明し、既存の薬を活用するというような解決策を提案します。 

ダニー・ヒリス: インターネットがクラッシュする前にプラン B を
12:31 Posted:Mar2013 TED2013

1970年代および1980年代のインターネットは寛大な精神で満ちていて、ユーザーの数はごく少数でまばらでした。現在インターネットはあまねく広がり、何十億もの人々や機器を繋ぐ必要不可欠なインフラとなっていますが、我々はサイバー攻撃やメルトダウンに対して脆弱になっています。インターネットは現在の規模に対応できるように設計されていなかった、とインターネットの先駆者のひとりであるダニー・ヒリスは主張します。時間の問題かもしれない万一のインターネットのクラッシュに備えて、『プランB』の代替ネットワークを並行して開発しておくことが必要だ、とダニーは警鐘を鳴らします。 

タイラー・デウィット:科学の先生へ呼びかけ・・・・楽しくしましょう!
11:20 Posted:Feb2013 TEDxBeaconStreet

高校の科学の教師であるタイラー・デウィットはバクテリアについて教えるのに熱が入ります。(面白いだろう!)。ところが生徒達がそれを嫌がっていると知り愕然とします。問題は教科書です。理解できないように書かれているのです。専門用語や極端に高度な説明を排除して、そのかわり物語にたとえたり、実演を通して科学を教えるよう、教師達に呼びかけます。(TEDxBeaconStreet にて収録) 



« 前へ

マルコム・ロンドン: 「高校という名の訓練場」
03:00 Posted:May2013 TED Talks Education

若い詩人、教育者でもある活動家マルコム・ロンドンが、高校の最前線での日々についての心揺さぶる詩を披露します。「若者は 海のように」学校に押し寄せ、「泳ぎひとつ覚えない。」「父のいない家で育った男がマッチョぶりを誇り。」 紡がれる言葉は美しく、詩的で、ゾッとしさえします。 

次へ »

ジョン・レジェンド 「True Colors」
03:58 Posted:May2013 TED Talks Education

心和ませるひととき、TED Talks Educationで、ジョン・レジェンドが「True Colors(トゥルー・カラーズ)」の弾き語りをします。歌詞には、子どもたちや先生への特別な思いが込められました。「怖がらずに / 本当の心を出してごらん / 君の本当の心は / 美しく 虹色に輝く」 

looshoot.com