ドリス・キム・サン:呼吸する金属

原題:Doris Kim Sung: Metal that breathes
http://www.ted.com/talks/lang/ja/doris_kim_sung_metal_that_breathes.html

size :             
近代建築は床から天井までの窓で壮観な視界をもたらします。しかし、冷却に多大なエネルギーを必要とします。ドリス・キム・サンはサーモバイメタルという皮膚のように環境に応じて動くスマートマテリアルに取り組んでいます。これは日除けとなり自動的に換気してくれる素材なのです。
サインインして、このTalkを見たことを記録しよう!
記録されたtalkは次回からランダム検索に出てこなくなります。

コメント

コメントを残すには、サインインが必要です。

リサ・クリスティン:現代奴隷の目撃写真
19:21 Posted:Aug2012 TEDxMaui

この2年あまり写真家のリサ・クリスティンは世界中を旅して、我慢できないほど過酷な現代の奴隷の現実を記録してきました。彼女はガーナの鉱夫やネパールでレンガを運び出す人々等、心に残る写真を紹介しながら、世界中で奴隷扱いされる2千7百万人に上る人々の窮状を訴えます。 

ミゲル・ニコレリス: 念じるだけで ロボットを操作した猿
14:55 Posted:Feb2013 TEDMED 2012

体を一切動かさずに念じるだけで機械を操作できるでしょうか? ミゲル・ミコレリスは、アメリカにいる賢い猿が念じるだけでコンピュータ上のアバター(分身)を操作したり、日本にいるロボットを操作できたりという驚くべき実験について語りました。 この研究は 四肢麻痺の患者にもおそらく私たち全員にとっても大変意味のあるものです。 (TED MED 2012 ) 

ジョン・グラハム=カミング 「かつて存在しなかった最高のコンピュータ」
12:14 Posted:Jul2012 TEDxImperialCollege

コンピュータサイエンスは30年代に始まりました・・・1830年代に。チャールズ・バベッジが構想した蒸気を動力とする機械式の「解析機関」と、数学者にしてバイロン卿の娘エイダ・ラブレスが単なる計算機能を超えたコンピュータの未来をいかに見通していたかについて、ジョン・グラハム=カミングが物語ります。 

マット・ミルズ 「画像認識技術を利用したAR(拡張現実)の世界」
08:04 Posted:Jul2012 TEDGlobal 2012

マット・ミルズとタマラ・ルーカーツが新しいAR(拡張現実)ツール「オーラズマ」のデモを行います。「オーラズマ」を使えばスマートフォンを通して見る世界に生命を吹き込むことができます。従来のAR技術の枠を越えて、彼らの「オーラ」は肖像画に喋らせたり、新聞紙上でライブ中継を見たりすることができます。——Translated into Japanese by DSK INOUE / Reviewed by Yasushi Aoki 

ミナ・ビッセル「癌の新しい理解につながる実験」
16:18 Posted:Jul2012 TEDGlobal 2012

乳癌研究者のミナ・ビッセルは、癌細胞はどれもが腫瘍になるのではなく 周囲の環境(微小環境)の送る信号によって腫瘍化が左右されると信じ、この画期的な考えを証明するための研究を数十年に渡って続けてきました。癌の増殖に対する定説の間違いを示した二つの実験について話します。 

ジェーン・マゴニガル 「ゲームで10年長生きしましょう」
19:30 Posted:Jul2012 TEDGlobal 2012

重度の脳震盪の後長い間病床に付き自殺まで考えたゲームデザイナーのジェーン・マゴニガルは、回復のための素晴らしいアイデアを思い付きました。科学的研究の成果を織り込んだ回復のためのゲーム「スーパー・ベター」を作ったのです。この感動的な講演で、彼女はゲームがいかに人の回復力を高め、人生におまけの7分半を付け加えてくれるか語っています。 

リチャード・トゥレレ: ライオンとの平和を生んだ僕の発明
07:20 Posted:Mar2013 TED2013

マサイ族のコミュニティーに暮らす13歳のリチャード・トゥレレにとって、家畜は大切な動物です。ところが、ライオンが頻繁に家畜を襲い始めました。短い感動的な話の中で、若い発明家はライオンを優しく追い払う太陽光発電を使った永続的な解決策を紹介します。 



« 前へ

デイヴィッド・ピザロ: 嫌悪感による奇妙な政治学
14:02 Posted:Oct2012 TEDxEast

不快な画像はあなたが選挙でどう投票するかと関係があるのでしょうか?排泄物の画像や不快な臭い対する敏感さと、道徳的・政治的に保守的であることの相互関係を、心理学者のデイヴィッド・ピザロが調査や実験に基づいて明らかにします。(TEDxEast) 

次へ »

フェイス・ジェゲディ 「自閉症の弟たちから学んだこと」
05:20 Posted:Nov2012 TED@London

フェイス・ジェゲディは、二人の弟と共に育ったという感動的で面白い話を語ります。どちらの弟も自閉症であり、そして非凡です。TED Talent Searchでのこのトークは、私たちに「普通」であることを超えた人生を追求する重要性を再認識させてくれます。 

looshoot.com