event : TEDxUSC

ドリス・キム・サン:呼吸する金属
08:59 Posted:Oct2012 TEDxUSC

近代建築は床から天井までの窓で壮観な視界をもたらします。しかし、冷却に多大なエネルギーを必要とします。ドリス・キム・サンはサーモバイメタルという皮膚のように環境に応じて動くスマートマテリアルに取り組んでいます。これは日除けとなり自動的に換気してくれる素材なのです。 

スコット・フレイザー:なぜ目撃証言はあてにならないか
20:50 Posted:Sep2012 TEDxUSC

スコット・フレイザーは人間が犯罪をどう記憶するのか、そして事件についての目撃証言をしうるかについて研究をしています。夕暮れ時に起こったある銃撃死亡事件を事例に、たとえ至近距離からの目撃であっても、人間の脳は空白を嫌うが故に、見てもいない「記憶」を造りあげてしまうという事実を力強く語ります。 

アダム・サドウスキー: ヴァイラルミュージックビデオの作り方
14:28 Posted: Jun 20 TEDxUSC

新作のミュージックビデオに巨大なルーブ・ゴールドバーグ・マシンを使うアイデアを思いついたバンド、OK Go -- そして、その制作を任されたのがアダム・サドウスキー率いるチームでした。YouTubeであっと間にセンセーションを巻き起こした、その迷宮のような作品の設計と苦労について語ります。 

ジョアンナ・ブレイクリー:ファッション界の自由な文化から学ぶこと
15:36 Posted: May 20 TEDxUSC

映画・音楽・ソフトウェア業界にみられる著作権法の厳しい規制力はファッション業界にはほとんど及んでおらず、それがファッション業界の革新性と売上の両方のためになっている、とジョアンナ・ブレイクリーは語ります。その他のクリエイティヴ産業は皆ファッション業界から何を学ぶことができるかについてブレイクリーがTEDxUSC 2010で講演します。 

ポール・デベヴェック 「メイキング・オブ・デジタルエミリー」
06:06 Posted: Oct 20 TEDxUSC

TEDxUSCでコンピュータグラフィックスの第一人者であるポール・デベヴェックが、デジタルエミリーの背後にある観客の目を奪うような技術について解説します。何度の撮り直しにも応えられるコンピュータで作り出されたリアルな人の顔をご覧ください。  

ジェーン・ポインター:バイオスフィア2での生活
15:53 Posted: Jun 20 TEDxUSC

ジェーン・ポインターがバイオスフィア2での2年間と20分の生活について語ります—この経験から、彼女は非常に過酷な環境で生命がどうすれば生き延びられるかを探ることになりました。これは、独自のTEDxイベントから採用された初めてのTEDTalkです。(南カリフォルニア大学にて) 

looshoot.com