event : TEDGlobal 2009

ニック・ヴィーシーが見えない物を透かし出す
13:18 Posted: Jan 20 TEDGlobal 2009

ニック・ヴィーシーが紹介するのは特大サイズのX線写真。野生植物の幾何学的配列からボーイング777の骨格まで、ありふれた物体の内側に存在する別世界を明らかにする。こういった写真の撮影は危険であり、骨の折れる仕事ではあるが、そこから得ることができるものは計り知れない。人の目では見ることができないものを目にすることができるのだ。 

スティーヴン・カウリー:未来エネルギーの核融合
09:54 Posted: Dec 20 TEDGlobal 2009

物理学者のスティーヴン・カウリーは核融合が燃料危機に対する持続可能な唯一の解決策だと確信しています。彼がなぜ核融合だと上手くいくのか -- そして彼とその他の大勢が人生を捧げた、時間との戦いである新しいエネルギー源を作り出すプロジェクトの詳細を説明します 

ジェームス・ゲーリー 「比喩的話法」
09:30 Posted: Dec 20 TEDGlobal 2009

格言狂であり作家であるジェームス・ゲーリーが自然言語の魅力的な特徴比喩に一磨きかけます。文士アリストテレスからエルビス、比喩が意志決定に与える微妙な影響までゲーリーが考察します。 

ロレッタ・ナポレオニ: 入り組んだテロの経済
15:44 Posted: Dec 20 TEDGlobal 2009

ロレッタ・ナポレオニは、テロリズムへの生涯の関心を呼び起こすきっかけとなった、イタリアの秘密主義で知られるテロ組織「赤い旅団」と話すという絶好のチャンスを詳述します。 彼女はテロ組織の入り組んだ経済学を調査し、その舞台裏で起こったマネーロンダリングと米国愛国者法の驚くべき関係を明らかにします。 

シェリーン・エルフェキ: アラブ世界のポップカルチャー
05:05 Posted: Dec 20 TEDGlobal 2009

音楽ビデオ、漫画、バービーなどの西洋ポップカルチャーのトレードマークをアラブ文化に取り入れ、文化的に許される進展を加えている様子をシェリーン・エルフェキがTED Global Universityにて話します。かけ合わせのメディアからは、いかに二つの文明が割けることなく繋がりあっていくことができるのかがわかります。 

アンドレア・ゲッズ:超大質量ブラックホールを探す
16:26 Posted: Dec 20 TEDGlobal 2009

ケック望遠校の最新データを元に、アンドレア・ゲッズは、宇宙最大の謎であるブラックホールの理解を、最高水準の補償光学がいかに助けているかを示します。彼女は、天の川銀河の中心に超大質量ブラックホールが存在する証拠について話します。 

ゴードン・ブラウン:グローバルな倫理か、それとも国益か
17:10 Posted: Dec 20 TEDGlobal 2009

各国の利害を人類の大義と調和させることは可能なのでしょうか。各国の選挙で選ばれた愛国的な政治家が他国の国民を平等に考慮することは本当に可能なのでしょうか。グローバルな倫理という考え方を提唱したTEDTalkに引き続いて、英国のゴードン・ブラウン首相がTED管理人クリス・アンダーソンからの質問に答えます。 

マグナス・ラーソン:砂丘を建築に変える
11:43 Posted: Nov 20 TEDGlobal 2009

建築学科の学生マグナス・ラーソンが、過酷なサハラ砂漠を変える大胆なプランを解説します。そのための素材は、一つは細菌、そして驚くべきもう一つは:砂そのものです。 

トム・ウージェック、13世紀のアストロラーベを紹介
09:25 Posted: Nov 20 TEDGlobal 2009

トム・ウージェックは新しいテクノロジーのデモより、かつて人類が創り出した最も精巧な装置、アストロラーベに注目した。アストロラーベは何千という使い道があり、時刻から夜空の星の並びまで調べることができる。この長い歴史をもつテクノロジーは、古代のテクノロジーが現代と同様に優れていることを証明している。 

シンシア・シュナイダー「視聴者オーディション番組の驚くべき広がり」
05:37 Posted: Nov 20 TEDGlobal 2009

シンシア・シュナイダーがアフガニスタンとアラブ首長国連邦で放送されている「アメリカン・アイドル」形式の番組を取り上げて、これらのリアリティTVが社会に与えている驚くべき影響を示します。 

エドワード・バーティンスキーが撮す石油の風景
03:40 Posted: Nov 20 TEDGlobal 2009

驚く程美しい巨大な写真を使い、エドワード・バーティンスキーが油井からパイプラインや自動車のエンジン -- そして予期されているオイルピークの終わりの先 -- にいたるまで、現代社会の隅々にある石油の道筋を追います。 

レイチェル・パイク 「気候に関する見出しの裏にある科学」
04:13 Posted: Nov 20 TEDGlobal 2009

大気化学者であるレイチェル・パイクが4分間で、気候変動などの大見出しの裏に隠れている膨大な努力の一端を垣間見せてくれます。彼女は何千という貢献者の中の1人として、チームとともに熱帯雨林上の危険なフライトを敢行し、ある鍵となる分子を追いかけています。  

ステファーナ・ブロードベント 「インターネットによる親密な人間関係の構築」
08:51 Posted: Nov 20 TEDGlobal 2009

インスタントメッセージや携帯メール、フェイスブックが人間関係を損なうではないかと心配されていますが、ステファーナ・ブロードベントによる調査結果は、コミュニケーション技術がいかにしてより親密な関係を築き、距離や職場のルールといった障害を乗り越えて愛を育むことができるのか教えてくれます。 

ベッキー・ブラントン:私のホームレス体験
07:09 Posted: Oct 20 TEDGlobal 2009

ベッキー・ブラントンは、一年間バン暮らしながら旅をして回ろうと考えました。しかし鬱になり、フリーランスの職を失った時、彼女のキャンプ旅行はホームレス状態に変わりました。この個人的トークで、彼女は自分がアメリカのワーキングホームレスの一人になった時の体験を語ります。 

レイチェル・アームストロング:「自己修復する建築?」
07:32 Posted: Oct 20 TEDGlobal 2009

イタリアのベネチアは沈みかかっています。レイチェル・アームストロングは、それを救うには、不活性素材での建築から脱却し、自分で成長する構造物を作らなくてはならないと言います。彼女は、生物とまでは言えないが、自己修復し、炭素も吸収分離する素材を提案します。 

デイヴィッド・ドイチュ:説明を説明するための新しい方法
16:38 Posted: Oct 20 TEDGlobal 2009

何万年もの間、私達の祖先はこの世界を神話を通して理解してきました。変化のスピードは非常に遅かったのです。科学的な理解の高まりは、この2,3世紀の間に世界を変えました。なぜでしょう?物理学者デイヴィッド・ドイチュは巧妙な答えを提案します。 

イアン・ゴールディン:グローバルな未来を航海するために
07:06 Posted: Oct 20 TEDGlobal 2009

グローバリゼーションとテクノロジーの発展が新たな統合された未来に向けて人類を疾走させる中で、ゴールディンは全ての人々が平等に恩恵を受けるわけではないと警告を発します。と同時に、もし私たちがこの危険に気づいたならば、全ての人の生活向上につながる道筋を描くことも可能かもしれないと述べています。 

マーク・コスカ: 注射器を再発明する130万の理由
04:45 Posted: Oct 20 TEDGlobal 2009

毎年130万人が、運営資金の少ないクリニックでよく見かける注射器の再使用で犠牲になっています。マーク・コスカは、事実、写真、隠しカメラで捉えた映像と共に、この世界的な問題を伝え、再使用出来ない低コストの注射器を紹介します。 

イタイ・タルガム 「偉大な指揮者に学ぶリーダーシップ」
20:51 Posted: Oct 20 TEDGlobal 2009

オーケストラの指揮者はきわめて難しいリーダーシップの問題に直面します。一言も発することなく完璧なハーモニーを作り出すということです。この魅力的な講演で、イタイ・タルガムは20世紀の偉大な指揮者5人それぞれの独特なスタイルを示し、リーダーの立場にいるすべての人にとって重要な教訓を引き出しています。 

我々に影響を与える4つの音について
05:46 Posted: Oct 20 TEDGlobal 2009

効果音を流すことは楽しくもあり不愉快でもあります。ジュリアン・トレジャーは音が我々に与える代表的な4つの影響について語ります。騒がしいオープンオフィスについてのショッキングな事実をよくお聞きください。 

looshoot.com